トップ > フレッツ光の引っ越し手続き > フレッツ光の利用者で、引っ越してからも利用を継続するつもりなら

フレッツ光の利用者で、引っ越してからも利用を継続するつもりなら

フレッツ光の利用者で、引っ越してからも利用を継続するつもりなら、NTTに届けることで「移転」ができます。
引っ越し先での移転に伴う工事費は、原則として無料です。
オプションサービスを利用している場合、別途料金がかかることがあるので、この場合は要確認です。
引っ越しを契機に、フレッツ光に乗り換えるのも、時としてはオススメです。
キャンペーンがしばしば張られ、万単位でのキャッシュバックや家電の進呈など、景品やサービス目当てに乗り換えるのも賢い利用方法でしょう。
NTTは、かつての電電公社が民営化によって、西と東に分割されることとなったのですが、引っ越し前後でNTT東日本からNTT西日本に移ったりする場合、少々ことは面倒です。
例えば、NTT東日本の管轄からNTT西日本へ移る場合、フレッツ光にとしては、解約後に新規契約の手続きを踏むこととなります。

……この記事の全文をみる

フレッツ光の引っ越し手続き

前の記事 | 次の記事

関連記事