トップ > 郵便局の引っ越し手続き > 引っ越しに当たり、郵便局で行う手続きとしては

引っ越しに当たり、郵便局で行う手続きとしては

引っ越しに当たり、郵便局で行う手続きとしては、転居届が世間的に知られています。
転居届を提出すると、1年間を目安に、旧住所あての郵便物を、新住所に転送してくれるサービスです。
転居届の提出は、引っ越しが決まったら速やかに済ませたいものです。
当日の1週間前くらいにできれば、とりあえずは安心です。
転居届の手続きは、どこで行っても良いのですが、最寄りの郵便局で行くのが普通でしょう。
手続きには、印鑑、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類が必要になるので、忘れずに持参します。
転居届の提出は、郵送でも可能です。

……この記事の全文をみる

郵便局の引っ越し手続き

前の記事 | 次の記事

関連記事