トップ > フレッツ光の引っ越し手続き > キャンペーンを利用して、フレッツ光と契約を結んだ場合

キャンペーンを利用して、フレッツ光と契約を結んだ場合

キャンペーンを利用して、フレッツ光と契約を結んだ場合、最低利用期間が2年などの制約が抱き合わせのようになっているのが常です。
契約期間内での引っ越しとなると、中途解約金が発生し、キャンペーンで得したと思ったら、思いがけない費用発生で、お得感が帳消しになる事態も想定されることもあるのです。
契約に際し、引っ越しがあるかどうかも考えに入れておくのが賢明です。
移転に伴うフレッツ光の手続きは、NTTを通じて行いますが、プロバイダについては別途に手続きを進める必要があります。
特に、withフレッツのプロバイダ契約を結んでいると、請求も一体化しているので、フレッツ光の手続きだけで十分と思ってしまいそうですが、実際には別組織なので、個別に手続きを済ませる必要があるのです。
……この記事の全文をみる

フレッツ光の引っ越し手続き

前の記事 | 次の記事

関連記事