トップ > 仏壇の引っ越し

仏壇の引っ越し

引っ越しの際、仏壇も他の家具と同じく一緒にトラック

引っ越しの際、仏壇も他の家具と同じく一緒にトラックに詰め込んで運んだとしても、別に法に触れる訳ではありません。
仏様はこの上もなく慈悲深いので、多少粗末に扱ったところで罰は当たらないのでしょうが、やはりキチンとした手順を踏んで大事に新居へお移し申し上げたいもの。
引っ越しで、仏壇を新居へ移すとなると、檀家のお寺さんに頼むのが一般的です。
宗派によって言い方や手順に違いはありますが、旧居で「抜魂」、新居で「入魂」をしてもらうのが基本的な流れです。
引っ越しに伴う仏壇の抜魂・入魂には、ご住職にお経をあげて頂く格好になりますが、その際、お布施を差し上げることとなります。
宗派の違いなどのこともあり、金額を一般化するのは難しいのですが、1万円から3万円辺りが相場と言えそうです。
宗派によって「茶湯料」や「お車代」が必要となるケースもありますが、その際、一つにまとめさせて頂いた旨をご住職に伝えればOKです。

仏壇の移動は、お寺さんの他にも

仏壇の移動は、お寺さんの他にも、大手の引っ越し業者や仏具販売店で引き受けてくれることがあるので、問い合わせてみると良いでしょう。
標準的な日本の家庭には、必ずといって良いほどあるはずなので、いっぱしの業者ともなれば、その辺の事情は心得たものです。
現在では、仏壇の引っ越しを専門に請け負う業者さえあります。
さすがに専門にしているだけあって、依頼者の宗派に応じ幅広い対応をしてくれ、安心して任せられます。
大きなものでも分解して、新居で元通りに組み立ててくれます。
細かいところまで掃除もしてくれるので、却って新品同様になったなど、専門業者に対する評価は概して上々です。

ところで引っ越し業者はもうお決まりですか?
もしまだ検討中ならば、「引っ越し業者一括見積もりサービス」がオススメです。
あなたの条件にあった引っ越し業者を160社以上の中から選び、最大10社からの見積もりを得られます。
申し込みはネットでオッケー。
最短1分で手続きはおわります。
詳しい情報はこちらからクリック♪