トップ > NTTの引越し手続き

NTTの引越し手続き

引っ越しとなると、電話も一緒に移転ということになります

引っ越しとなると、電話も一緒に移転ということになります。
電話の工事は予約制なので、引っ越しの日程が決まったら、新居でも早速使えるよう、NTTに早めに工事の申し込みが先決です。
NTTに電話工事を申し込むには、最初に局番なし・通話料無料の「116」番に電話します。
電話がつながれば「お客様相談センター」につながるので、契約者氏名、現在使用している電話番号、現在の住所、引っ越し先の住所、工事希望日を伝えます。
申込みはインターネットでもでき、オンラインでも電話と同様の内容を入力し申込みます。
ところで、電話の工事とは、旧居における電話の中止および新居における電話取り付けのことを言います。
費用は、局内工事費として税込み2,100円です。
3、4月を中心としたオンシーズンには予約が特に殺到します。

NTTでは、当日の1か月前から受け付けるので

NTTでは、当日の1か月前から受け付けるので、日程が決まったらなるべく早く申込むのが賢明策です。
新居にモジュラージャックの差し込み口があり、そのまま使えるのなら、費用は局内工事費のみです。
新居での工事も予約制で、新たに電話線を引きこむとなると立ち合いが必要です。
すでに設置済みの場合は、立ち会いは特に不要になります。
電話番号のことを言うと、同一市町村内での引っ越しの場合、以前の電話番号が引き続き使えると思われがちですが、同一市町村内での移動であっても、番号が変わることは多々あります。
予約する際に、NTTに要確認です。
NTTには、申し込めば3か月程度、古い方の電話番号にかけてきた人に、新しい番号に音声案内で案内するサービスがあります。
引っ越ししたのも知らないで古い方にかけてくる人は結構多いので、ぜひ利用したいサービスです。

ところで引っ越し業者はもうお決まりですか?
もしまだ検討中ならば、「引っ越し業者一括見積もりサービス」がオススメです。
あなたの条件にあった引っ越し業者を160社以上の中から選び、最大10社からの見積もりを得られます。
申し込みはネットでオッケー。
最短1分で手続きはおわります。
詳しい情報はこちらからクリック♪